アプリ開発にかかる費用

図形と手

iphoneの普及により、iphoneのアプリ開発も盛んに行われるようになりました。ではそのiphoneのアプリ開発にはどのぐらいの費用がかかるのでしょうか。一般的な相場としましては月々40万円から50万円ほどとされています。アプリ開発の上級プログラマーや高度な開発をしたいのであれば月々80万円ほどの費用がかかります。 プログラマーやその技術によって価格が変動するというふうに考えていただけたら良いです。また人数にもよることもお忘れないよう。 アプリ別による金額についてですが、ゲーム系を作るのであれば300万円から1,000万円ほどかかります。SNS位置情報系のアプリであれば500万円から1,000万円程かかります。これはトータルの金額です。

iphoneアプリの特徴はiphoneのみで起動することができるというところです。そのためアプリ開発では、MACOSを利用した開発をしております。 アプリ開発としての特徴は先程も書きましたとおりMACOSを利用した開発をしているところで、その他必要なものとして起動するため、デバックするためのiphone、iPadが必要となり、アプリ開発全体としてAppleの製品を使うというところにあります。 iphoneはApple制作でできていますのでそれのアプリ開発は同じものでなければなりません。Windowsでもエミュレータを使用することでMACOSを起動できるので今ではWindowsでの開発も行われております。